おばたのお兄さん、山崎夕貴アナへの“スパルタ指導”に「鬼」「嫁に何させてん」の画像
※画像はおばたのお兄さんのインスタグラムアカウント『@bataninmari』より

 お笑いタレントのおばたのお兄さん(31)が1月23日、自身のインスタグラムを更新。妻でフジテレビの山崎夕貴アナウンサー(32)にピアノを教える動画を公開した。

 この日、おばたのお兄さんは「髭男の『宿命』のピアノ指導を妻にしてあげました。#髭男 #宿命 #気持ちを音に乗せて #全ては気持ちだよ」とコメントし、ピアノのレッスン動画を投稿。動画では、山崎アナがOfficial髭男dismの楽曲『宿命』のピアノ演奏をしており、おばたのお兄さんが熱血指導を行っているという内容だった。

 “心臓から”という歌詞のパートでは「心臓からいってる?」、“振り向いた”という歌詞のパートでは「振り向いて! 振り向いて!」「振り向かないと振り向けないでしょ」と独特な表現でまくし立てる一幕もあった。

 この投稿を見たファンからは「先生、鬼」「え?めっちゃ厳しくないですか?笑」「仲良し最高」「2人の動画見るとほっこりします」「指導厳しすぎて奥様こわくて肩あがっちゃってるよ!笑」「奥様のノリが仏」「指導後明らかに良くなってて笑いました」「嫁に何させてん」とおばたへのツッコミやポジティブな反応が続出している。

 抜群の運動神経を持つことで知られるおばたのお兄さんだが、ピアノ指導までできるマルチな才能に驚き!

※画像はおばたのお兄さんのインスタグラムアカウント『@bataninmari』より