■フォロワー190万のインスタもすっぱりやめる

 2つめは“ターゲティング”だという。

「一般的に、女性の水着や下着のカットが多い写真集のメイン購買層は男性です。ところが、田中さんは、当初から女性、特に30~40代の女性をメイン購買層だとターゲティングして、メディアへの露出やインスタグラムの運用も戦略的に行ったんです」(前出の編集者)

 昨年11月17日放送の『情熱大陸』(TBS系)では、田中も愛用しているというランジェリーデザイナーのイェガー千代乃・アン氏が取り上げられた。

 田中は11月15日に、自身のインスタグラムを更新。「今回の写真集で着用しているランジェリーの多くが、プライベートでも愛用しているChiyono Anne。千代乃ちゃんとは共通のお友達を介して仲良くなって、以来、ランジェリーはもちろん、happyで柔らかく、力強い彼女の人柄の虜です」とつづり、「そんな千代乃ちゃんが今週の『情熱大陸』に出るのですーー」と、アン氏が出演する『情熱大陸』を告知している。

「女性から高く支持されているアン氏と友人であること、写真集にはアン氏のブランドの下着を着用したカットもあることなどをアナウンスすることで、女性に写真集に興味を持ってもらえるように計らったのではないでしょうか。

 田中さんは写真集発売前からも、『anan』(マガジンハウス)や『MAQUIA』(集英社)などの女性誌で、下着や水着など大胆かつ美しい姿を披露して、それまでの“女性に嫌われるぶりっ子”キャラからイメージを一変させました。また、発売前後に写真集関連のカットが、宣伝を兼ねて他社の雑誌などに掲載されるいわゆる“パブ”も、男性週刊誌にはほとんど出さなかったといいます。これも女性をメイン購買層に据えていたからでしょうね」(前同)

 田中が写真集発売にあたって、期間限定で開設したインスタグラムのフォロワー数は190万人を突破している。

「これだけ多くのフォロワー数であれば、今後、インスタグラムでの広告やプロモーションの仕事のオファーも絶えないはず。また、インスタグラムに田中さんが何か投稿すると、その後、1000部単位で写真集が売れるという状況が続いていたそうです。そのため、期間限定ではなく、これからもインスタを続けてほしいという声も多数上がっていたといいます。ところが、田中さんは“このインスタも1月末まで”と発表し、それを実践した。

 2月8日にはインスタストーリーで『お渡し会』の様子が投稿されましたが、1月31日以降、新たなツイートはありませんし、彼女もするつもりもないといいます。約束は必ず守る、自分の信念は曲げない、そういった“ブレない姿勢”が、田中さんが働く独身女性に支持される3つ目の理由なんです」(同)

 努力、ターゲティング、ブレない姿勢を武器に、田中みな実は女性ファンをますます増やしていく!?

  1. 1
  2. 2