■円楽、小栗旬も……

 2016年6月に『FRIDAY』が、『笑点』(日本テレビ系)にも出演する大物落語家の三遊亭円楽(70)の不倫を報じた。

「その現場となったのが錦糸町のホテル。円楽が利用したホテルの料金は休憩3時間で4500円ということで、当時ネットでは、“大御所なのに夢がない”“錦糸町に親しみ感じる”という声が上がってしまいました」(芸能記者)

 2008年、『女性セブン』が当時、読売ジャイアンツの三塁手で選手会長も務めていた二岡智宏(43)と、キャスターの山本モナ(44)の大人のホテル密会を報じた。

「2人が利用したホテルはJR山手線・五反田駅西口の大人のホテル街の一角にあるホテルで、宿泊代金は9800円だったといいます。2人が泊まった日曜深夜から月曜早朝にかけた時間帯が最も空室が多いため、“部屋は選び放題だった”と、当時の日刊スポーツが報じていますね」(前出の芸能記者)

 2010年、山田優(35)と交際中だった俳優の小栗旬(37)は、俳優仲間の公演の打ち上げに参加。女性タレントAと隣同士になると、酔いに任せてちょっかいを出し、トイレに行くAを追いかけ、2人で女子トイレの個室に10分以上閉じこもったという。

「その後、小栗は事務所の車にAさんを乗せ、目黒駅付近で降りた2人は、近くの大人のホテル『M』に入り、約1時間半後に別々に出てきたといいます。『M』は現在、休憩2時間の利用で5000~12000円ほど。小栗は飲み会の席での10分間、さらに大人のホテルで過ごした1時間半で、自らの欲望を満たしたということではないでしょうか」(前同)

 セレブなイメージの芸能人たちも、案外、大人のホテルを日常的に利用しているのかもしれない……。

  1. 1
  2. 2