木村拓哉&工藤静香長女の“フルートの腕前”に称賛相次ぐ「感動」「美しい」の画像
※画像は工藤静香のインスタグラムアカウント『@kudo_shizuka』より

 歌手の工藤静香(49)が16日、自身のインスタグラムを更新。夫で俳優の木村拓哉(47)との間に設けた長女が奏でるフルートの音色を公開し、ファンの間で話題を呼んでいる。

 この日、工藤は「どうしてもお姉ちゃんの音出しに参加したいアムちゃん」と短いコメントを添え、愛犬のアムちゃんを抱えた動画をアップ。その内容はといえば、バックで流れる管楽器の音に合わせて器用に鳴き声を出し、“音マネ”をするアムちゃんの様子をとらえたキュートなものだ。

 しかし、どうしてもアムちゃんより気になってしまうのは、巧みな音色を響かせている「奏者」のほう。工藤のコメントにある“お姉ちゃん”というのは、ファミリーで唯一芸能活動をしていない一般人の長女を指すと思われる。

 都内の音楽系高校に通う長女のフルートの腕前はかなりのものだそうで、昨年10月の『女性セブン』(小学館)でも、著名なコンクールの本選進出を果たしたこと、また、“グランプリ該当者なし”となった別のコンクールでも準グランプリを獲得したことなどが報じられ、その実力は「実質、高校日本一」とも言われている。

 今回公開されたのは演奏の準備段階の“音出し”だけとはいえ、正確でよどみのないクリアな音色からは、その才能の片鱗がはっきりとうかがえる。工藤ファンからも「お姉様フルート素晴らしいですね」「すごくいい音〜! バリバリ吹いてますね! 音が聴けてうれしい」「美しい音色にも感動です」「繊細できれいな音ですねー」と称賛の声が相次いで寄せられた。

 次女Koki,(17)は芸能の道へ、そして長女は音楽の道へ――。多彩な両親の手厚いサポートを受け、それぞれの夢を追う姉妹の将来がますます楽しみだ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

どうしてもお姉ちゃんの音出しに参加したいアムちゃん 🤣🤣🤣🤣

Kudo_shizuka(@kudo_shizuka)がシェアした投稿 -

※画像は工藤静香のインスタグラムアカウント『@kudo_shizuka』より