深田えいみ
※画像は深田えいみのツイッターアカウント『@eimi__fukada』より

 2月4日にセクシー女優引退を発表した明日花キララ(31)。存在感抜群だった彼女が去った成人男性向けビデオ業界でがぜん注目を集め、“女帝”の地位に最も近いといわれているのが、深田えいみ(21)だ。

 深田は、2017年2月に「天海こころ」という名前でデビューし、休養期間を挟み「深田えいみ」に改名。2018年11月に再デビューし、この頃からファンが急増。

※画像は深田えいみのツイッターアカウント『@eimi__fukada』より

 158cmのちょっと小柄な色白ボディにFカップのスーパー美バスト、ベビーピンクの清楚なバストトップというセクシー女優としてパーフェクトなスペックの彼女だが、それ以上にSNS活動が実に”映えている”と評判になっているという。

※画像は深田えいみのツイッターアカウント『@eimi__fukada』より

 セクシー女優のSNS投稿といえば、男性の視線を意識した“布地の面積少ない”系というイメージだが、彼女のフォロワーにはそんな先入観にそぐわないある特徴があるというのだ。

「明日花さんは、韓国などのアジア圏で人気のモデルを意識したと思われるメイク・ファッションを発信し、多くの女性ファンを獲得しました。深田さんも明日花さん同様に、女性がマネしたくなるようなメイクやファッションのオフショットをSNSでたくさんアップしています」(女性誌ライター)

 作品では男心をくすぐる多様な表現で魅せている彼女だが、SNSではモデル顔負けのファッションセンスやシチュエーションへのこだわりを表現し、毎日のように女性ファンから「かわいすぎる~」「えいみちゃんのお顔になりたい」といったコメントが相次いでおり、注目度の高さがうかがえる。

※画像は深田えいみのツイッターアカウント『@eimi__fukada』より

「ツイッターのフォロワー数は70万を超えており、すごい勢いでファンが広がっていると感じます。かわいさとセクシーさ、美しさのすべてを兼ね備えた彼女の人気は、従来のセクシー女優の枠にはおさまらないかもしれません。まさに“第2の明日花キララ”といっても過言ではないかもしれませんね」(前同)

 明日花キララがセクシー系のフィールドを後にした今、ジワジワと頭角を現しはじめた深田えいみ。彼女が2020年どんな活躍を見せてくれるのか注目したい。

※画像は深田えいみのツイッターアカウント『@eimi__fukada』より