大橋ミチ子
※画像は大橋ミチ子のインスタグラムアカウント『@ohashimichiko_official』より

 2月17日、ぽっちゃり系アイドルユニット「びっくえんじぇる」のリーダー、大橋ミチ子(27)が自身のインスタグラムを更新。ダイエットを始めることを報告した。

 大橋は、ぽっちゃり女子のためのファッションマガジン『la farfa(ラ・ファーファ)』(文友舎)の専属モデルも務めるほどの美形で、「ぽっちゃり界の北川景子」と呼ばれている。

 そんな大橋はこの日、ブラトップとショートパンツ姿の写真を公開し、「実は、最近、好きなものを好きなだけ食べていたら、ぷくぷく太ってしまって...気づいたら体重が114kgまで増えてしまいました」と体重を告白。

 さらに「最近、私生活で階段登るのがしんどかったり、ライブとかでももう少し体重が落ちたら、もっとキレキレに踊れるかなとか、洋服もプラスサイズのモデルをしていて、あと少し痩せたらもっと綺麗に洋服を着こなせられるかなあとか、あとはもっと可愛くなりたい! でも、、、ダイエットはしんどいし、嫌い そんな気持ちが頭の中でグルグル回っていて」とダイエットするかどうかで迷っていたことを明かした。

 そして「最終的にたどり着いたのは、楽して痩せたい←笑」と本音を漏らしつつ、3か月間食欲を抑制する注射をしてダイエットすると報告。100kgを切ることを目標に掲げた。

 この投稿を見たファンからは「みっちゃんなら今もかわいいけどもっとかわいくなれると思います」「結果を楽しみにしています!」「みっちゃん頑張って下さい」「痩せてさらにかわいくなったみっちゃん見たいです」「経過報告が楽しみです」「頑張ってきれいになって、素晴らしいパフォーマンスをしてくださいね」と応援のコメントが多数寄せられている。

 大橋のボディの変化に期待したい!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. こんばんはーっ! 今日は、皆さんにご報告があります! . 実は、最近、好きなものを好きなだけ食べていたら、ぷくぷく太ってしまって... . 気づいたら体重が114kgまで増えてしまいました...😭💦 . 何度もダイエットしようと思っては挫折していて、でも、今の体重でもオシャレはできるし、いいかなあ〜みたいな感じでずっと過ごしてきました🤔 . でも、最近、私生活で階段登るのがしんどかったり、ライブとかでももう少し体重が落ちたら、もっとキレキレに踊れるかなとか、洋服もプラスサイズのモデルをしていて、あと少し痩せたらもっと綺麗に洋服を着こなせられるかなあとか、あとはもっと可愛くなりたい! でも、、、ダイエットはしんどいし、嫌い😭 そんな気持ちが頭の中でグルグル回っていて。 最終的にたどり着いたのは、楽して痩せたい←笑 そこで、GLP-1と言う食欲を抑制し、満腹感を持続させる自己注射っていうメディカルダイエットを見つけました! 最初見つけた時は、医療はお金もかかるし、綺麗に痩せられないだろうと見つけてからもなかなかクリニックに行くことはできなかったのですが、やっぱり痩せて、生活が楽になったり、きれいになりたい! と思って、今日、GLP-1の自己注射ができる、プライベートクリニックに行ってきました! 先生にGLP-1についていろいろ話を聞きました。 自分で注射をうって、胃にある食べ物をすぐに腸にいかないようにするから、すぐお腹がいっぱいになって、食欲が減るってことだったり、お腹がいっぱいになるので、ストレスを感じることなく、リバウンドがしにくいダイエットってこともききました。 . . 結果はどうなるかまだわからないですが、この度3ヶ月間、プライベートクリニックさんにて、GLP-1ダイエットをすることを決意しました!! . やり方は、GLP-1の注射をうつだけで食事制限や運動は一切やりません! 目標は、100kgを切ることです! もし、注射をうつだけで痩せられるのであれば、私みたいにダイエットして、リバウンドしてって悩んでる方にも知ってもらいたいと思って、今回、この報告をさせてもらいました! . この3ヶ月間自分が思ったことをこのInstagramで随時、載せていくつもりです。 応援してくれたら嬉しいなあ☺️🙏 . . . @official_private_clinic #プライベートクリニック高田馬場 #プライベートクリニック新橋 #ダイエット #ダイエット記録 #ダイエット方法

大橋ミチ子【びっくえんじぇる】(@ohashimichiko_official)がシェアした投稿 -

※画像は大橋ミチ子のインスタグラムアカウント『@ohashimichiko_official』より