■50万円の給料のとき60万円使った

僕は将来、お金持ちになりたいと思っています。ただ、現在は普通のサラリーマンで月収も人並み。だから、節約をしながらコツコツ貯金をしています。ただ、お金は多く使ったほうがたくさん返ってくるという話もありますよね。パーッと使っていったほうが、将来お金持ちになれるのでしょうか?(20代男性・独身)

 金は天下の回りものだって言いますからね。僕は使ったほうが良いと思いますね。使わないところには入っていきませんよ。大いに使ったほうが良いと思います。

 仕事で何かのイベントに呼ばれて、そこの社長と会う機会があるんですが、彼らを見てると使い方が半端じゃないんですよね。気風が良いというか。そういう人のところにお金が集まってくるのかなって思います。

 でも、締めるところは締める。そこはちゃんとしてます。お金ってやっぱ使い方だと思うんですよね。使うにしても、ここぞの場面でバーッて使います。人のために使うとか。

 節約は……僕は浪費家なところがあるので……。実体験でいうと50万円の給料をいただいたある月、60万円の買い物をしました。家電を買いましたね。足りない分は借金して買いました。その後、生活費がなくなって、DSソフトを売りに行きましたね。

 そんな僕が言うと説得力なくなるけど(笑)、今までみてきた中でやっぱり社長さんは使うところはバン!と使う。で、節約することは節約している。

 僕と小峠は前に、マネジャーからクレジットカードを渡されて、それで偉い方を接待したことがありました。1軒目の居酒屋でその方を帰すわけにはいかないと、居酒屋を出た後、タクシーを飛ばして、おっぱいパブまで行ったことがありましたね。これは接待ですから、とことん楽しんでもらおうと思ってやりました。もちろんタクシー代もカードで払いましたよ。おっぱいパブでも大盛り上がり。なんだったらそのカードをおひねり代わりにおっぱいに挟んでましたからね。偉いさんはそれを見て喜んでましたね~。1時間延長もしました。接待=その方に楽しんでもらいたい、つまり人のためですね。

 トータルでいくらいかかったか? 8万円くらいですね。翌日、マネジャーに「そこまでしろとは言ってない!」と死ぬほど怒られましたが(笑)。

 ただ、お偉いさんは「オモロいで〜」と言ってくれました。このときは仕事につながらなかったのですが、今になってエッセイに書けるネタになりましたし、結果、つながったのではないかと思います。

 この話は、さきほど言った、“使うべきところは使う”の部分だったと思うんです。僕にとって締める部分は……うーん、トイレットペーパーをダブルじゃなくてシングルにするとか。日用品ですね。

回答:お金は多く使ったほうが良い。ただし締めるところは締める。人のために使う。

  1. 1
  2. 2