グラドル16人が集結した「パチンコ大会&飲み会」に潜入!【独占動画】の画像
グラドル16人が集結した「パチンコ大会&飲み会」に潜入!【独占動画】の画像

 新人にベテラン、さらに有名無名のグラビアアイドルたちが、ギリギリ動画で魅せるグラドル解放区「ランク10国」の、知る人ぞ知る人気番組「脱がずにイカせる女たち」。このチャンネルに出演するグラドルたちが参加する、パチンコ大会の舞台裏にカメラが潜入した。

 番組司会はタレントの乱一世、アシスタントには人気グラドルの園都。そして出演陣は多彩な才能を持つ、個性豊かなポテンシャルを秘めた総勢16名。彼女たちが4ブロックに分かれて、それぞれの優勝者を決めた。

 その顏ぶれは、「週刊大衆」の人気グラビア連載「いっしょに入れる湯の宿」で温泉モデルを務める身長146センチのミニマムなのにGカップ巨乳の彩乃美希、『パチンコ必勝ガイド』他増刊号でライターとして活動中の雨宮める、漫画原作やライターもこなすKカップグラドルの吉沢さりぃ。この辺はオジサマ雑誌世代にもお馴染みな顔ぶれかもしれない。

 ほかには、露出系シンガーとしても活躍する小泉千秋、タレント活動も行うミニマムEカップグラドル岸谷優希、河崎実監督のSF映画「ロボマン」で女優デビューも果たした岩崎真奈といった、アーティストや女優活動もするタレント系の姿も。変わったところでは、インド音楽教室とヨガのエスニック講師の豊田えま、英語の他3ヶ国語の会話ができる他言語美少女リゼといったマルチな才能を持った女性。

 さらに2014年「pinktokyoグラビアクィーンコンテスト」3位入賞の伊藤ミライ、ミス湘南2018の釘町みやび、2010年学習院大学ミスキャンパスファイナリストで現在マルチタレントの宮崎寿々佳といったミスコン出身系。九州を拠点に活躍する山ノ内ゆり、また規格外の爆乳グラドル・あいりん、股下85センチ8等身グラドルのERIや2019年にグラドルデビューを飾ったGカップグラドル櫻栞。多種多様なグラドル達が16人揃い、私服姿のガチな勝負モードで、パチンコ台に臨んだ。

 そしてそんな彼女達の戦いのロケ現場となったのは、大手パチンコメーカーのダイコク電機株式会社の秋葉原オフィスにある、かつて人気を誇った往年のパチンコ台の名機が並ぶショールーム。

 日刊大衆取材班はそのパチンコ大会と、その後に行われた居酒屋での打ちあげにも参加。この立ち飲み屋は見たことある方もいるのでは…。まるで地方でパチンコを打って、そのあとスナックかガールズバーに行ったかのような気分になれる動画は、下記からご覧ください!

https://youtu.be/PyjNyQPA88U

あわせて読む:
・2020年は新台入れ替えラッシュ、2月は“面替え台”を打て!【ギャンブルライター浜田正則コラム】
・全面禁煙によるパチンコの影響は!? 100万円貯める!ギャンブル&金儲け術
・“元ギャル”“現黒髪清純派”谷かえ「いただいたおつまみとお酒を飲みながらアニメを見てます」【8/8】【写真29枚】