■事件のときの記憶がないほど…

 2018年、強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったTOKIO元メンバーの山口達也(48)もアルコールに依存していたという。

「事件前にお酒絡みで体調を崩して入院していたのに、退院日に酒を飲んで事件を起こしてしまいました。そのときの記憶を失っているほどですから、度を超していた、と言えますよね」(前同)

 山口は会見で「依存的なものはない、と思っています」と話していたが、山口もジャニーズ事務所を退いて芸能界を事実上引退した。

 吉澤と山口は酒から不祥事に発展し、芸能界を去ることになった。

「しっかり治療し、光明を見出した清水。そして山口も今、復活への道を徐々に歩んでいるといいます。いずれ2人には、かつてのように芸能界で輝いて欲しいですね……」(芸能レポーター)

 2人の今後に期待したい。

  1. 1
  2. 2
  3. 3