田中樹(SixTONES)
田中樹(SixTONES)

 ジャニーズ事務所では史上初となる2組同時デビューを果たした、SixTONESとSnow Man。

 1月22日に発売されたデビューシングル『Imitation Rain/D.D.』には、両グループの楽曲が収録されており、両者のファンが競い合ってCDを購入。結果、初週の売り上げは132.8万枚を記録し、史上最速ミリオンを達成した。

 SixTONESは、1月4日より全国5都市を巡るツアー『TrackONE -IMPACT-』を開催中だが、2月23日の大阪公演での田中樹(24)の発言が、ジャニーズファンを中心に話題を呼んでいる。

 田中は「なんか最近さ、あのよく分かんない嘘っぱちのさ〜、変な作り話」と切り出し、「ペンギンがどうたらとかさあ〜(笑)。そういうの書く人って想像力がすごいんだな~って、まあ、みなさんは俺らを信じてくれればそれでいいと思いま〜す」と発言したというのだ。

「2月上旬頃、メンバーの森本慎太郎(22)の“彼女”が、“匂わせ”をしている、とファンの間で騒動になっていたんです。その“彼女”というのは、ジェシー(23)のいとこで、京本大我(25)の幼なじみでもある人物。

 その女性のものとされるインスタグラムのスクリーンショットが流出し、そのアカウントに森本が雑誌の撮影で持っていたペンギンのぬいぐるみとよく似たぬいぐるみがアップされていること、森本の靴が写り込んでいるといった疑惑が浮上していたんです。田中がライブ中に発した“ペンギン~”というのは、そういった一連の“匂わせ”を否定するものでしょう」(女性誌記者)

 田中の匂わせ否定発言を受けて、「今の時代、ちょっと下手なこと言うとすぐ炎上。そんなリスクを背負って、それでも口にしてくれたSixTONESは、田中樹はめちゃめちゃかっこいい」「樹がペンギンワードも出して否定してかっこよすぎた」「ペンギンの件を否定してくれて自分たちを信じていいからっていう樹くん流石すぎる」などと、ファンからは賞賛の声が上がった。

  1. 1
  2. 2