広瀬すず
広瀬すず

 3月5日、自民党と立憲民主党は、新型コロナウイルス感染に対応する「新型インフルエンザ対策特別措置法改正案」について、3月12日に衆議院を通過させることで合意した。

 2月には、政府が全国の小中学校と高校、特別支援学校に臨時休校を要請するなど、感染防止のためにさまざまな対応が進められてきた。また、感染拡大防止のため、大勢の人間が集まるイベントの中止や延期も次々に発表され、原則として在宅で勤務する「テレワーク」に切り替える企業も増えている。

「テレビ業界にもコロナウイルスの影響は出ていて、2月25日にはNHKが公開番組を観客を入れずに開催するか、中止及び延期することを決定。27日にはフジテレビも、観客を入れて収録する番組の観覧中止を決定しました。他の局も同様の対応を取ることになりそうです。

 ただ、“特需”も生まれているんです。多くの人が自宅で過ごす時間が増え、テレビ番組の視聴率は軒並み伸びている。個人視聴率で、全番組で0.5%ほど視聴率が上昇している感じで、特に学校が休校とあり、子どもや若者向け番組が好調なんです」(制作会社関係者)

  1. 1
  2. 2
  3. 3