永野芽郁
永野芽郁

 3月3日に放送された『ザ!世界仰天ニュースSP』(日本テレビ系)で、永野芽郁(20)がプライベートでファンと遭遇したときの対応について明かした。番組内のトークでMCの中居正広(47)から「(ファンから)街で声かけられることありますか」「握手とか全然してくれるんですか」と聞かれた永野は、「握手とかは全然します!」と即答。

 続けて中居が「“写真撮ってもらえますか?”は?」と聞くと、永野は「一応なんかこう、あるんですけど。“内緒で……”って言って撮ります」とニッコリ。中居は「優しい!」と関心き、スタジオからも驚きの声が上がると、永野は「言っちゃった……」と気まずそうな様子を見せた。これに中居が「(写真を頼んでくる人が)来るよ、そしたら! 街歩いてたら」と心配すると、永野は「陰でこうコソコソ撮られるよりは、なんか“一緒に撮ってください”って言ってくれたほうが気持ちいい」と明かし、共演者たちをうなずかせていた。

 永野のファンサービスに、視聴者からは「“言っちゃった”とかかわいすぎる」「芽郁ちゃん神対応すぎ」「めいめい優しい」「“内緒で”っていう言葉が、秘密感あって最高」「こんなこと聞いたら、中居くんの言う通り写真お願いしてしまいそう!」「握手だけでもうれしいのに、写真撮ってくれるとか神じゃない?」「かわいくて優しくて対応良いなんて、無敵」と称賛の声が上がった。永野は昨年5月に都内で行われた自身の写真集発売記念イベントで、ファンとの交流を行っていた。交流イベントは初めてだったようだが、手ごたえを感じたのか「また、こういうイベントができたらいいなと思います」とコメント。「もうちょっとじっくり、1人5分ぐらいしゃべりたかった」とも明かしていた。