明石家さんま
明石家さんま

 3月4日に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、ブラックマヨネーズ小杉竜一(46)から“整形男子”の愛称で知られるタレントのアレンへの鋭いツッコみが話題になった。番組後半、「20歳から20キロ以上太った人の共通点を見つける!」というテーマで取り上げられた小杉とアレン。それぞれの痩せていた頃の写真も紹介された。アレンは「一番痩せているときから今の体重まで、だいたい30キロくらい太ってて……」と告白。そこでアレンの痩せているときの写真が紹介されたが、スタイルの違いよりも写真のアレンが素肌に網状の服を着ていることに共演者たちは注目。写真を見るなり、MCの明石家さんま(64)も大爆笑していた。

 アレンは特に悪びれる様子もなく、「基本裸が好きなの。だから今日も裸。(写真を指差して)これも裸。ふだん日常歩くときも裸で歩いたり。ほぼ裸みたいな感じで!」と裸を連発し、さんまから「捕まるぞおまえ!」と注意されていた。さらにアレンは「このときが47、8を前後してたんですけど、今は75から8ぐらい」と、現在の体重を告白。さんまが「そんなあるの!?」と驚くと、アレンは「着痩せするの! すごい着痩せするから!」と力説したが、すかさず小杉から「裸が好きで服着てへんのに、着やせするタイプなん? どういうこと、ワケ分かれへんねんけど!」とツッコまれていた。

 このやり取りに、視聴者からは「小杉さんナイスツッコミ!」「裸が好きなのに着痩せって」「ツッコミが的確過ぎてワロタ」「小杉さんが何も言わなければ確かに混乱する内容」と盛り上がっていた。日本語って難しい!