■宇野が一新!ファンたちの期待を裏切る⁉

 実はコーチのランビエールも現役時代は、色気たっぷりに独特の世界観をつくりだすスケートが持ち味だった。

「ある意味、以前の宇野とは対極にあったランビエールコーチの強みを宇野も習得しつつあるのです。手を上げたり、頬を触ったりの動きのひとつひとつや、頭の動かし方、重心の取り方なども余韻を残しながらじっくりと“魅せる”動きになってきました。“あのあどけなかった宇野が?”と良い意味で期待を裏切るような瞬間が増えたように感じます

 “ショウマは独特の個性があり、感情をもっているので、熱のこもったスケートに強みがある”と言ってここ最近の彼の演技に太鼓判を押すランビエールコーチもまた、宇野の世界選手権初優勝を信じている1人と言えるでしょう」(前出のスポーツライター)

 ボロボロだった今シーズン序盤を経て世界選手権初優勝を達成すれば、世紀の大逆転といえるだろう。宇野の初優勝は成るのか、目が離せない。

  1. 1
  2. 2