ゲス不倫で母親を泣かせた東出

 一方の東出は、母親と、2011年に他界した父親をとても大切に思っていた。

「2016年5月に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)によると、東出さんの父親は、東出さんが19歳のころに大病を患い、4年後に逝去したそうです。当初は余命1年の宣告を受けていた父親を気遣い、東出さんは”父親のいる日曜日の夜は家にいよう”と決意したとか。また、家族で食事をしているときに”この家族のもとに生まれて良かった”、”生まれ変わってもこの家族がいい。その幸せは何にも代えられないもの”と感じたことを明かしています。

 また、2015年4月の『徹子の部屋』では、ジュエリーデザインの専門学校に通っていた経験を活かし、還暦祝いにパールのネックレスを作って母親にプレゼントしようとしていたことが語られています」(前出の芸能ライター)

 2014年の正月には当時交際中だった(33)を実家に招待し、杏を母親に紹介した東出。しかし、それから6年後の2020年、東出は唐田えりか(22)との不倫騒動で母親を泣かせることになってしまった。

「不倫騒動で現在別居中の2人。東出さんの母親はそれを見かねたのか、関係修復を杏さんに求めているとか。涙ながらに“もう1度チャンスをあげてほしい”、“3人の孫を思うと夜も眠れない”と訴えかけているそうです。東出さんは母親にも多大な心労をかけてしまいましたね」(前同)

『ケイジとケンジ』クランクアップ後の乾杯の席では、気まずい状況の東出さんをイジってフォローするなど、優しさを見せたという桐谷。親孝行俳優2人の今後はーー⁉

  1. 1
  2. 2