工藤静香、長女Cocomiの芸能界デビューで子育てを振り返る「さまざまな噂が…」の画像
※画像は工藤静香のインスタグラムアカウント『@kudo_shizuka』より

 3月19日、歌手の工藤静香(49)がインスタグラムを更新。2人の娘の子育てについて振り返った。

 18日には長女のCocomi(18)が芸能界デビューすることが発表されたばかりだが、この日、工藤はバラの写真を投稿し「一生懸命、でも楽しく子育てをしている中、いつもの様に様々な噂がありました」と子育て中にさまざまな噂があったと告白。

 しかし、そんな環境の中でも「娘2人とも、とっても思いやりのある、優しい子に成長してくれました」という。芸能人夫婦ならではの苦労をしていたことをうかがわせた工藤であったが、「いつも見守って下さっている皆様 本当にありがとうございます。何にも惑わされない皆さんの純粋な気持ちに、いつもいつも励まされてきました。感謝しています。皆さんこれからもよろしくお願いします」とファンへの感謝の気持ちで締めくくった。

 3月28日発売の女性ファッション誌『VOGUE JAPAN』(コンデナスト・ジャパン)5月号で表紙を飾り、高級ブランド「ディオール」のジャパン・アンバサダー就任も決まっているというCocomi。長女の芸能界デビューというタイミングで、工藤はこれまでの子育てについて振り返ったのかもしれない。

 この投稿を見たファンからは「Cocomiさんデビューおめでとうございます」「木村家の温かい雰囲気がとても好きです」「しーちゃんとしーちゃんの家族は本当にすてきだと心から思っています」「ご家族の一人一人、生き方が本当にかっこよくて、すてきだなぁと尊敬しています」「並々ならぬご苦労もあったことでしょうがすてきな娘さん達が今いらっしゃることがご褒美ですね」とさまざまな反響が寄せられている。さらに工藤の次女でモデルのKoki,(17)も「いいね!」とリアクションしている。

※画像は工藤静香のインスタグラムアカウント『@kudo_shizuka』より