藤本敏史(FUJIWARA)
藤本敏史(FUJIWARA)

 3月20日放送の『アメトーーク! 3時間SP』(テレビ朝日系)では、人気企画「ビビリ-1グランプリ」が行われ、FUJIWARAフジモンこと藤本敏史(49)、ぺこぱシュウペイ(32)、ミルクボーイ内海崇(34)、EXITりんたろー。(34)の3人が参戦。第7世代の新メンバーも追加され、前回圧倒的なビビリぶりを見せて王者となった霜降り明星粗品(27)を誰が超えるのかに注目が集まった。その中で特に話題となったのが、「ビビリ-1」常連のフジモン。

 ビビリトラップが10個仕組まれた「ビビリロード」をどれだけ声を上げずに走破できるかという企画で、壁に背をつけてボタンを押すと、壁が床ごと180度回転する仕掛けがあった。そのトラップで回転したフジモンは「うわぁぁ」と叫び声を上げた後に、なぜか「チョリース!」と元妻の木下優樹菜(32)がしていた定番あいさつを披露。回転した向いの壁に木下の大きな写真が貼られており(放送ではモザイク処理)、これを見たフジモンはとっさに「チョリース!」が出てしまったようで、「これはアカンやろ! ねぇ」とクレームを入れるフジモンに、共演者たちは大爆笑。

 その後、得意なダンスを踊れという指示でAKB48の『恋するフォーチュンクッキー』でダンスをしているところに数人の親衛隊が急に現れ、かけ声を上げるというトラップで、飛び出してきた親衛隊に「ユキナ〜!」と叫ばれビビるフジモン。しばらくして落ち着いたフジモンは「やめろや、もうユキナ出してくるの!」とスタッフに対し悪態をつき、続く仕掛けに挑む前にも「ちょっと待って、優樹菜出てこうへんよな?」と警戒していた。

 今回のフジモンへの木下イジリに、視聴者からは「優樹菜で飛び上がるフジモン笑」「フジモン第二のココリコ遠藤になってるな(笑)」「ビビりながらも元嫁の写真を見て“チョリーッス”って」「フジモンまじツボる笑」「フジモン、乙女チョリース」「ユッキーナの顔にモザイクは卑怯だわ(笑)」「フジモンのやつで元嫁出すのはあかんやろ」など、さまざまな反響が上がっていた。今回の「ビビリ-1」の結果は、元妻ネタで意外に冷静になってしまったのかフジモンは5位、粗品が安定(?)のビビリぶりで2連覇を達成していた。

あわせて読む:
・雨上がり・蛍原&フジモン赤裸々「相方」トークに「朝から攻めてる」
・東出&杏、フジモン&木下優樹菜も?原因は夫!?離婚回避チェックリスト
・フジモン、さんまの雑な「木下優樹菜イジり」に逆ギレのウラ事情