■白石の写真集も50万部突破

 4月8日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した石原は、21歳の頃、主演作品、5間年続いていたラジオのレギュラー番組、雑誌のレギュラー8社がすべて同じタイミングでなくなり、どうしていいか分からず、毎日泣いていたと明かしている。

「それほど悔しかったということでしょうね。石原はそこから自らの力で這い上がってきて、連ドラの主演を張るトップ女優のひとりになった。彼女のように負けん気が強くないと、女優としてはまず成功できないでしょうね。

 そんな石原サイドが、田中と同じように、ライバル心を燃やしている相手が乃木坂46白石麻衣(27)だといいます。というのも2017年2月に発売された白石の写真集『パスポート』(講談社)の売り上げも凄まじかったから。

 同写真集は初版10万部から始まり、今年31度目の重版で3万部を増刷し、累計発行部数が50万部を突破したんです。この数字に石原サイドは黙っていられないということなのかもしれません。乃木坂46卒業を発表している白石ですが、今後はモデルや女優を中心にしていくとみられています。白石もまた、石原との共演は不可能でしょうね」(前出の芸能プロ関係者)

 写真集をめぐって、火花を散らす女優たちのプライド。今後も争いは続くのか……!?

あわせて読む:
・田中みな実の“悪女怪演”で“主演・浜崎あゆみ”が消える⁉️
・田中みな実、超ヒット60万部写真集の「次」が突如“白紙”のワケ!
・石原さとみのデレデレぶりに、田中圭が苦言「浮かれすぎ!」

  1. 1
  2. 2
  3. 3