■課題点もあった生配信

 ただ、今回の放送で1点だけ気になったことがある。テレビでダイジェスト版を見ながら、同時にリモート配信も見るというのはなかなか難しい、ということだ。タイムラグの違和感もあり、結局、あとで別々に見ることにしたファンも多かったようだ。

 ただ、これからこういったドラマ放送と、リモート動画の合わせ技スタイルは増えるだろう。これまでの副音声とはまた違って、ドラマのキャストが自宅でリラックスしているからこそ出てくる裏話もあり、やはり楽しいものだ。

 続編希望の声も高まっているし、まだまだ新たな動きがありそうな『恋つづ』。ドラマから映画化、というパターンとは別の、ファンに寄り添った「これからの時代」の新展開を見せてくれるかもしれない。

あわせて読む:
・韓国版・佐藤健は誰だ!? キス上手なイケメン俳優「キス職人」BEST3
・佐藤健でも「ぶん殴る」!? サンド伊達みきお、キス話に憤慨
・佐藤健も参入!みんなが注目の「今一番熱いYouTuber」は?

  1. 1
  2. 2