岡田准一(V6)
岡田准一(V6)

 ジャニーズ事務所に開設されたという、トレーニング施設が話題になっている。4月15日発売の『週刊TVガイド』(東京ニュース通信社)に掲載された木村拓哉(47)へのインタビューがきっかけで明らかになり、SNS上では「えっ凄くない?」や「ジャニーズだらけのジムは絶対凄い」などの反応が寄せられている。

「木村のインタビュー記事によると、このジムはV6岡田准一(39)が監修しているそうです。岡田は格闘技インストラクター資格を保有する、自他共に認める格闘技オタク。映画監督や舞台演出家を自費で呼んで、演技指導や自ら殺陣やアクションを後輩たちにかなり本格的に教える“岡田育成塾”と呼ばれる活動もしているそうです。

 木村は“見事な設備ですごかったんですよ”と語ったほか、自身が入会している別のスポーツジムと比較しても、“(スポーツジムに)入会している自分が悲しくなるぐらいすばらしい施設”と絶賛していました。ジャニーズWEST小瀧望(23)やKing&Prince岸優太(24)らジャニーズの筋肉自慢たちもこの施設を使っているでしょうね」(女性誌記者)

 しかし、新型コロナウイルスの終息が見えない現状、ジャニーズ事務所のトレーニング施設にもピンチが訪れているという。

石田純一(66)らも陽性で、芸能界での感染も広がっていますし、もしジャニーズタレントや事務所関係者、仕事関係者に感染者が出れば、ジムも当然、封鎖となるでしょうね。

 ジャニーズのジムは、かなり限られた人間しか使えない。さまざまな人たち使用する普通のジムとは条件が違います。利用するタレントの安全を考えて、衛生管理や3密対策も徹底的に行っているはずです。しかし、緊急事態宣言が発出されたあと、東京都はいち早く休業要請の対象にスポーツクラブなどの運動施設を指定しています。これを受けて、業界最大手のコナミスポーツなどスポーツジムが相次いで休業。

 また、岐阜県可児市や千葉県市川市などでスポーツジムでのクラスター感染が確認されました。ジムの危険性が強く言われ、社会的な影響も考えて閉鎖を検討、もしくはすでに閉めているかもですね」(夕刊紙記者)

  1. 1
  2. 2