■演技面でも期待大!

 卒業後の予定について白石は“ソロ活動が多くなっていくと思います”とコメントしていて、演技方面での活躍が期待されている。

「演技についてはすでに、2016年の『闇金ウシジマくん Part3』で初演技とは思えない大胆なキスシーンや、下着姿のベッドシーンで話題を集めたほか、今年2月の映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』のヒロインでお墨付き。“恐怖におびえながらも、恋人のために勇敢におとり捜査を引き受ける”という役を好演していて、“もっといろいろな役をやってほしい”“演技がうまくて驚いた”という賞賛のコメントがSNSで見られました。

 そんな期待に応えるかのように、4月からはスマホゲーム『コード:ドラゴンブラッド』のCMで、 “黒いバイクスーツを着たスタイリッシュな美女”と“ゲームのヒロインと背中合わせで二丁拳銃を構える女戦士”の2パターンを演じていて、こちらも好評です」(前出の女性誌記者)

 4月には『ドラマや映画などで活躍してほしいと思う現役女性アイドル』(パイルアップ社調べ)で、白石は1位に選ばれている。2位の39票に対し、白石はぶっちぎりの172票だった。演技方面でもケタ違いの期待をされている白石。今後の活躍も、目が離せないーー。

あわせて読む:
・乃木坂46・白石麻衣の登場で、番組公式インスタのフォロワーが激増!?
・乃木坂46白石麻衣、大谷翔平ばりの“神スイング”披露にヒロミも感嘆「本物だ」
・白石麻衣の「おへそ&太もも」あらわなセクシーショットに反響「キュン死しそう」

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4