久保田かずのぶ(とろサーモン)
久保田かずのぶ(とろサーモン)

 元セクシー女優でタレントの明日花キララ(31)が4日までにインスタグラムのストーリーズを更新。お笑いコンビ・とろサーモン久保田かずのぶ(40)が明かした“明日花にお酒をかけられた”というエピソードを否定した。

 久保田は昨年5月に放送された『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)にて、新宿・歌舞伎町のバーで芸人仲間とカラオケを楽しんでいた際、ホストの男性を引き連れた「有名セクシー女優のA・K」が入店してきて、自分たちが歌っていたカラオケをリモコン操作で勝手に消されたと告白。その結果口論に発展し、久保田はA・Kにグラスに入っていたお酒をかけられたとも明かしていた。A・Kというイニシャルの有名セクシー女優は明日花以外に該当者がいないため、ネットでは久保田にお酒をかけたのは明日花であると指摘する声が続出していた。

 明日花のファンからも「とろサーモンになんで酒かけたんですか?」という質問が寄せられていたようで、彼女はストーリーズにて質問に回答。「お酒絶対本人にかけてないですし、カラオケ消してきたのも向こうからなんですよ」「昨年から吉本の方にも社長がずっと話し合いしてくれています」と完全否定し、久保田にセクシー女優であることについて「大声で罵られました」とも明かした。

 さらに「番組だから面白おかしくしなきゃいけなかったのは私もわかります。ですが、事実ではないことを言われるのはこちらも困ります」「一年ずっと耐えてたけど流石にみんな本当だと思い込んでてつらかったです」「男なら影で酒かけたとかホスト引き連れてたとか悪口言ってないで、直接言ってきてほしいです いつでもお待ちしています」と強気な姿勢をみせた。

 双方言い分がかなり食い違っているが、この反論に久保田がどんな発言をするのか気になるところだ。