■「美容整形」に悩んだ過去も!

 パク・ソジュンは2011年にミュージックビデオへの出演を機にデビュー。しかし、デビュー後しばらくは売れることがなく、辛い時期もあったそう。

「以前、韓国のテレビ番組に出演した際のインタビューで、パク・ソジュンは“僕はけっして正統派のハンサムではないので、オーディションに落ち続けていた頃は、整形をしなければいけないかと本気で悩んだこともあった”と告白しています。“でも結局していない。その時は大変だったけれど、今は大丈夫”と語り、世間を驚かせました。今や“塩顔のイケメン”として日本でも大人気の彼に、そんな過去があったなんて驚きですよね」(前出の芸能記者)

 意外な一面を知れば知るほど、ますますパク・ソジュンの沼から抜け出せなくなる人も多いのでは?

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

아니 이제 일주일??

박서준(@bn_sj2013)がシェアした投稿 -

※画像はパク・ソジュンのインスタグラムアカウント「@bn_sj2013」より

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4