ダレノガレ明美
ダレノガレ明美

 6月11日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、ダレノガレ明美(29)、アンミカ(48)、AKB48峯岸みなみ(27)、ゆりやんレトリィバァ(29)、藤本美貴(35)、重盛さと美(31)らが出演した。そこでダレノガレが、薬物疑惑報道の真相を語った。MCのダウンタウン松本人志(56)は、「わかるよ、これはもう腹立つよね。俺もさんざんいわれなきこと書かれたから」と同情。ダレノガレは、この報道によって、やっていなくてもイメージが悪くなると懸念、また売名ではないかという中傷も受けたと明かした。

 またダレノガレは、身の潔白を証明するために「1000本ぐらい」毛髪を検査に提出。薬物鑑定証明書ではALL陰性評価だったと、証明書を持つ自身の写真も紹介した。すると峯岸も「私も実は」と切り出し、「去年の11月頃に」「“薬物逮捕間近”っていうネットニュースが……」と、自分にも疑惑記事が出たと告白。峯岸は昨年12月8日にAKB48の卒業を発表しようとしていたところでそんな記事が出たため、「時期かぶってるし嫌だなぁ」と思いながらも予定通り卒業を発表したところ、「案の定ネットでは、“薬物やってるから”“卒業して逃げたんだ”みたいな」と騒ぎになったと続けた。峯岸は、他にも「交際クラブで100万円で登録されているみたいな。まるでパパ活でもしてるかのような書き方もされて」と振り返り、「しかもそれに対して100万は高いだろみたいに書かれてて」「アイドルですよ」と憤慨していた。

  1. 1
  2. 2