■「リモートなら引退する」

 上沼は、4月25日の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)、同月27日にはラジオ『こころ晴天』の収録を欠席している。

 また、2019年の『NHK紅白歌合戦』では、審査員を務めた上沼が、番組終了後、介助されながら段差を降りる場面もあり、上沼の体調面を心配する声も上がっていた。

 さらに、上沼は6月8日放送の『こころ晴天』の中で、リモート収録に対し、「(リモート収録が定着したら)私は引退する」と発言。これを受け、7月3日の『グッとラック!』(TBS系)に出演した東野幸治(52)は「上沼さんが引退するとなったら喜んでる芸人もいらっしゃるんじゃないですか」と切り出し、「梶原くん喜んでるでしょ」と笑いを誘った。

「上沼さんはかつて自身の引き際について“ちゃんと人を見て、的を射ることが言えなくなったら、そこが引退だと思っている”と話しています。上沼さんにひれ伏すだけだった関西のテレビ局の態度も変わってきた今、その日が刻々と近づいてきているのかもしれないですね……」(前出の制作会社関係者)

 西の女帝が、その座から陥落する日も近いのだろうか――?

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4