■洗脳疑惑を持つ女優が持つジンクス

「わざわざ“洗脳”というワードを出した小林夫婦の実情はともかく、ファンが心配するのも分かる動画でしたね。男性ではXJAPANToshI(55)が有名ですが、芸能界ではいわゆる“洗脳騒動”がたびたび話題になります。過去、話題になった騒動の例を見ていると、やはり不安になるんですよね。ある“ジンクス”もありますから……」(専門誌記者)

 そのジンクスとは「洗脳騒動の結末はヌード写真集」という説。代表的な例としては、歌手の辺見マリ(70)の騒動がある。彼女は93年にヘアヌード写真集を出している。

 15年に出演した『しくじり先生』(テレビ朝日系)で本人が過去に言及しているほか、18年7月5日には娘の辺見えみり(43)と一緒に『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)で、13年に及んだ洗脳地獄の真相を語っている。

「辺見マリは、人気絶頂の72年に歌手の西郷輝彦(73)と結婚し、芸能界を引退。しかし、離婚したことで両親と2人の子どもを養うために81年に芸能界復帰しました。そこで、知人を介して“拝み屋”を名乗るKという女性に出会ったといいます」(前同)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4