嵐と木村拓哉「夢の共演」にブーイングが相次いだワケの画像

 1999年のグループ結成から20年以上にわたり活躍を続けてきた、国民的アイドルグループの。ジャニーズの中ではベテランの域である彼らは、テレビやラジオ番組などを通じ、多くのジャニタレと共演してきた。そこで、今回は嵐のメンバーが先輩や後輩と共演した際のエピソードからクイズを作成した。答えは記事の最後!

【問1】
2020年11月28日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で、櫻井翔のこれまでの軌跡を振り返る“櫻井翔記念館”という企画を放送。櫻井を慕う“アニキ会”のメンバーであるSexyZone菊池風磨NEWS増田貴久がゲストに招かれる一方で、アニキ会の筆頭として知られるある後輩が呼ばれなかったことから、松本潤は「たぶんおまえら2人は、殴られると思うよ」と菊池と増田に冗談を飛ばしていた。スタジオに呼ばれなかった後輩は誰? ヒントは「KAT-TUNのメンバー」です。

【問2】
20年1月3日放送の『VS嵐2020 賀正 新春豪華3時間スペシャル』(フジテレビ系)に、木村拓哉が出演。豪華な共演と思いきや、嵐ファンからはブーイングが相次ぐ事態となった。それはなぜ? ヒントは「メンバーが◯◯◯◯する場面が続いたから」。

【問3】
20年12月9日放送の『2020FNS歌謡祭 第2夜』(フジテレビ系)で、嵐がスペシャルメドレーを披露。そのパフォーマンスを見守っていたある後輩は「感慨深いものがあった」と感極まった様子で語っていた。その後輩は誰? ヒントは「関ジャニ∞のメンバー」です。

■【問1】の答えは「上田竜也」。松本の冗談を聞き、おびえた菊池は真顔で「ちょっとごめんなさい。このオンエア、なしにしてもらってもいいですか?」と嵐のメンバーに懇願していた。詳しくはコチラhttps://taishu.jp/articles/-/90786
■【問2】の答えは「よいしょする場面が続いたから」。ファンからは「木村拓哉よいしょばっかりで無理。最後の新春のVS嵐なんだよ。なんで来るんだよ」「話題作りのためにキムタクと嵐を関わらせようとするのやめてくれ。5人とも一気に萎縮しちゃってかわいそうすぎ」などといった木村や番組制作サイドへの批判の声が相次いでいた。詳しくはコチラhttps://taishu.jp/articles/-/71431
■【問3】の答えは「横山裕」。嵐のパフォーマンスを見た横山ら関ジャニ∞のメンバーが「もっと見たかったです」「嵐って良いなって思った」と語ると、嵐のメンバーは「うれしいね、ありがとう」「温かいな」などと感謝の声を上げ、喜んでいた。詳しくはコチラhttps://taishu.jp/articles/-/90929

 嵐としての活動は今年いっぱいで休止となるが、来年以降もそれぞれのメンバーの立場で、先輩や後輩とのさまざまな絡みを披露し、ファンを沸かせてくれることだろう。

〈嵐クイズ〉