■ポロリと弱気なセリフも

「1月5日発売の『女性セブン』によると、ライブ終了後、メンバーは午前2時過ぎに、寄り道せずに帰路についたそうです。『VS魂』で相葉は“ライブ終了後に5人で乾杯した”と話していましたが、コロナ禍のご時世。報道と合わせると、おそらく楽屋などでささやかに行ったのでしょう」(前出の女性誌記者)

 12月24日の『VS嵐 最終回SP』で相葉は「嵐の番組をもらうってさ、すっげぇプレッシャーなの。分かる? 分かるよね?」と、メンバーにプレッシャーが辛いことを吐露していたほか、『VS魂』のオープニングでも「嵐みんな見てますか? 3時間あるんで、ヒマだったら来てください。間に合いますんで。来てよ?」と話していた。

「もちろんジョークでしたが、やはり一人になった心細さを感じさせるコメントでしたね。精神的にもかなり疲労はしていたと思います。1月1日の深夜のラジオで“嵐の相葉雅紀です”と自己紹介をしていたことが話題になりましたが、メンバーにとって嵐は人生そのもの。活動休止は大きいですよね。

 渾身の21年間の集大成のライブが終わった後、自身が嵐を引き継いでMCを務める番組の生放送が3日にあって、その翌4日も2本撮りの収録というのは、いくらなんでも無理がある。殺人的スケジュールと言っていい。相葉が倒れるのも無理はないですよ。

 ただ、相葉の代役に二宮が来てくれたというのは、ファンにとってはうれしいかもしれませんね。相葉は嵐のことを大切に思っている。Jr.時代から仲良しの風間もレギュラーだし、これからは彼らが精神的に相葉を支えてくれるのではないでしょうか」(前同)

 相葉にはしっかり療養して、『VS魂』で頑張っていただきたいーー。

  1. 1
  2. 2
  3. 3