■変幻自在の演技に称賛も続々

 放送後、伊藤の代役であるとの報道もあったたため、「見たかったな~!伊藤健太郎の教場」との声もネット上にはあったが、

「わずかな出演時間で、出馬求久という生徒のさまざまな面を変幻自在に見事に演じきって、インパクトも残した重岡に“俳優重岡大毅の良さめっちゃでてた!”“急場の変更とは思えないくらい、違和感ない良いお芝居”など、SNSで多数の称賛の声が集まっています。

 伊藤の事件という災難もあった『教場2』ですが、多くの称賛も集めていますし、視聴率も良かった。結果的に出馬を重岡が演じたのは正解だったのではないでしょうか。

 たとえると、プロ野球の試合で、最終回、急遽呼ばれた“抑えピッチャー”が、ウオーミングアップの時間がない中しっかりと試合を締めたような、安定感と信頼感抜群の仕事ぶり。今作は、今後の重岡の俳優人生において大きなポイントになるのかもしれませんね」(前出のテレビ誌記者)

 変幻自在のカメレオン俳優・重岡大毅。次はどの作品に現れるのか楽しみだ!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6