■瀬戸選手の両親が直撃取材で明かしたこと

 一連の報道に瀬戸選手の両親は怒り心頭だという。

 両親は1月5日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)の直撃取材に応じ、息子への思いや一部の報道内容に対する不満を語っている。

 父親は報道について「あまりにもウソが多すぎる」とし、母親も「飲み会だって言ってもいないし、“金メダルをとります”なんてことも言っていないのに……」とコメント。

「2020年末の食事会が行われたとされる日、瀬戸選手は実家で家族と食事をしていたといいます。この件について、事実無根ということで両親は法的措置も検討しているとのことです」(芸能記者)

 一方、密会の様子が撮られている不倫報道について、母親は「それについては叱りました。大也が至らなかったと思います。でも、大也も相手の女性のことをよく知らないし、関係を持ったのも1回だけ。2年に及ぶ関係もウソですよ」としている。

「怒りのあまり、『週刊女性』の記者にいろいろと話してしまったのかもしれません。でも、発言しなくてもいいことをしてしまった感じですよね。母親のコメントが事実だとすると、瀬戸選手が“渡部的な行為をしていた”ということを認めていることになるんですよね……」(前出の芸能記者)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4