■なにわ男子が嵐の抜けた穴を埋める?

 今回の関西ジャニーズJr.のYouTube参戦は、なにわ男子のデビューをより華々しいものにするための一環なのかもしれない。

 2020年末でが活動を休止し、今年3月末をもって長瀬智也(42)がジャニーズ事務所を退所する。残るTOKIO城島茂(50)、国分太一(46)、松岡昌宏(43)の3人は「株式会社TOKIO」を設立し、4月には社内独立する。

「嵐とTOKIOが抜けるのは、ジャニーズ事務所にとってもかなりの痛手です。嵐が不在の今、事務所のトップはファンクラブ会員数を考慮すると関ジャニ∞ということになります。ただ、1月1日に開設したインスタグラムのフォロワー数は57万人(1月8日現在)。

 上々の滑り出しのようにも見えますが、嵐が2019年11月にインスタを開設した際には、たった1日でフォロワーが172万人に達したと報じられています。それを考えると、関ジャニは8日経っても嵐の1日で獲得した数の3分の1。

 関ジャニの人気ももちろん高いのですが、ジャニーズ事務所としてはスノスト、キンプリ、そしてなにわ男子で“嵐の抜けた穴をしっかり埋めていく”と気合いが入っているのではないでしょうか。そのため、YouTubeでもデビューに向けてなにわ男子を盛り上げていくことが予想されます」(前出の女性誌記者)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5