■2021年、紳助氏、さんまの参戦は!?

 2020年12月29日にYouTuberのヒカル(29)の動画に出演した際、宮迫は手越とヒカルの3人でトークを展開。手越が「でも俺の中でいうとトークは〇〇(ピー音)より、宮迫さんのがマジ上なんすよ」と言われると、宮迫は「「そらそうだろ。わかってるよそんなん。誰がそばにおって面白くしてると思ってんねん!」と断言。そして「センスとエピソードトークで勝てないと思った時期もあった。正直、今は俺のほうが上手い」と応じたのだ。

「これがダウンタウン松本人志さん(57)なのではないかとネット上で憶測を呼び、話題を呼びましたが、宮迫さん自身がツイッターで松本さんではないと否定し、再びバズっています。

 ただ、紳助氏がYouTubeに参入すれば話題性は2人の比ではないでしょう。とんねるず石橋貴明さん(59)など、大御所も参入していますし、明石家さんまさん(65)についても“いよいよでは”ともささやかれています。

 YouTubeであれば地上波番組よりもコンプライアンスを気にする必要はないため、紳助氏がYouTuberデビューする日も、もしかしたら近いのかもしれませんし、紳助氏がYouTubeを始めるとなったら、さんまさんが出演する可能性もありそうですよね」(前出のお笑い関係者)

 2021年、なにわ男子、指原莉乃、そして島田紳助氏が動き出せば、YouTubeはかつてない盛り上がりをみせることだろう。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5