■CMに音楽に大活躍!

 2020年、のんは映画だけではなく、印刷サービス大手の「ラクスル」、「岩手銀行」、「マルコメ」、「JA全農いわて」といった多くの企業のCMに出演。さらに、JR西日本「ホーム転落防止キャンペーン」のイメージキャラクターも務めている。

「音楽活動も活発で、2018年に高橋幸宏(68)や矢野顕子(65)ら大物ミュージシャンが参加したアルバム『スーパーヒーローズ』にはじまり、2019年『ベビーフェイス』、2020年には『ショーがはじまるョ!』と3年連続でアルバムをリリースしています。

 2015年の独立騒動から苦労続きだったのんの活動ですが、地道に活動を続けて評価を獲得しています。“役者としてこれだけ魅力的なのんをなんでもっと映画やドラマに起用しないのだろう、ほんとうにもったいない”“のんちゃん、もっと映画やドラマ出て欲しい!”といったネットでの待望論も少なくないですし、いよいよ2021年には再ブレイク、地上波ドラマでも活躍というところが期待できるのではないでしょうか」(前出の芸能記者)

  1. 1
  2. 2
  3. 3