■出川哲朗が必死のアピール

 そんなさなか、出川哲朗(56)が「そんな話はいいんだよ!」と会話に乱入すると、「私ヤクルトファンなんですよ。もう素晴らしい球投げるし、すごいピッチャーなんで。将来のヤクルトの左のエース候補なんですけど、去年なんと1勝しかしてないんですよ。ちょっと、奥さん、頼むよ!」とまくしたてると、板野に向かって「お尻叩いて、もう、お尻叩いてあげてください」と懇願。これに板野は「頑張ってごはん作ります」と、笑顔で返していた。

 板野は放送の翌日、11日にインスタグラムを更新。和田と出川とのツーショット写真とともに、高橋投手とのツーショットも公開。2人は手作りと思われるお好み焼きを前にしていた。

 かねてより板野はSNSに手料理の写真を投稿していて、その出来ばえには称賛の声が多く集まっている。アスリートにとって、体を作る食事はとにかく重要。得意の手料理で高橋投手をしっかりバックアップすれば、出川の願いに応えられるかも?

あわせて読む:
・板野友美「正月婚」の裏で“どセクハラ”も!!ヤクルト「鬼合コン」伝説!
・小島瑠璃子、歴ドルとバトル再燃危険と『キングダム』伝説刺客の異変!
・前田敦子、長期間別居でも「離婚しない」は小倉優子と同じワケ!
・板野友美、“美ヒップドアップ動画”にファン垂涎「やばいって」「えちえちやな」

  1. 1
  2. 2