■東山紀之が太鼓判を押し、二宮和也と共演

 1月4日放送の『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)に出演した東山紀之(54)は、A.B.C―Zの河合郁人(33)から「一番気になってる後輩とかいます?」と質問されると、なにわ男子を挙げ、「大阪まで見に行って、上手でね。大人になってあのレベルだったら相当すごいんじゃないかって。みんながどうやって育っていくか楽しみ」と太鼓判を押したのだ。

「昨年11月、25歳年下女性との不倫が報じられ、近藤真彦(56)が表舞台から去った今、東山がジャニーズタレントのトップです。ジャニーさんの姉であるメリー喜多川名誉会長は東山を寵愛しており、かつて東山と娘のジュリー氏を結婚させようとしていたという報道もありました。

 そういった経緯もあって、近藤に次ぐポジションを確保していたわけですから、当然、東山はジュリー氏といい関係にある。その東山が一番気になっている後輩として、なにわ男子の名前を挙げたのは、事務所の意向を代弁しているとも言えるでしょうね。“大阪まで見に行って”というのも、事務所の幹部としての“業務”でしょうね」(前出の芸能プロ関係者)

 また、なにわ男子メンバーの西畑は、2017年から“憧れの先輩”だという嵐の二宮和也(37)と日清オイリオグループのCMで共演しているのだが、

「嵐はジュリー氏が育てた最高傑作のグループ。今から5年も前から二宮とCMで共演するなんて、いかに彼が推されているかが顕著に分かる例でしょう。

 なにわ男子は、結成からまだ4年目ですが、テレビ、CM、雑誌と怒涛の勢いで露出を増やしています。さらに『non-no』の表紙を飾り、事務所の大幹部である東山が太鼓判を押し、嵐の二宮と共演している。ジャニーズはデビューを前に、事務所総出でお膳立てをしていると言えそうです。

 なにわ男子の今年のデビューは間違いないでしょう。ただ、現在はひどいコロナ禍にある。ジャニーズ事務所としては、その状況も見て、ベストなデビューの日を探っているのではないでしょうか」(前同)

 デビュー秒読み段階に入ったと言われるなにわ男子。多くのファンが、その日を首を長くして待っている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4