──その番組が市野瀬さんのキャラを決定づけた『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』ですね。

 ありがたいことに、皆さんあの番組の印象が強いみたいで。YouTubeで公式の動画がアップされてますから、東海地方に住んでいなくても知ってる方が多いんです。驚いたのが東京で「あ、いっちー(市野瀬さんの愛称)だ!」って言われたことがあって。それが何回かあるんですよ。

──中京テレビに入社して、一気に知名度が上がりましたね。

 おかげさまで。それ以外にも、東海地方で昔から放送されてる高田順次さんが司会の「PS」というグルメ情報番組のアシスタントも決まって。すごく嬉しくて、やりがいもメチャクチャありました。

──最初からビッグネームとの共演が実現したんですね。

 新潟時代は局アナとしての仕事だけでなく、記者の仕事もディレクターの仕事もやらせてもらえたから、大変なこともありましたがスゴく中身の濃い5年間でした。でも中京テレビに入ったら、そのアナウンサーとしての経験がわずか数ヶ月でできたんですよ。なんて密度が濃いんだろうと。

(取材・文 舩山貴之)


PROFILE
いちのせ ひとみ
1984年12月25日生まれ、新潟県出身。横浜国立大学経済学部卒業後、新潟総合テレビ、中京テレビでの局アナを経てフリー。

 

フリーアナ市野瀬瞳 独占告白

  1. 1
  2. 2