河北麻友子
河北麻友子

 1月24日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、河北麻友子(29)が出演。出川ガールに新メンバーが入ったことで発生した引退説に、ファンから心配の声があがっていた。

 この日、放送されたのは、毎回、出川ガールがサポートする“出川 男の挑戦”で、オープニングで新しい出川ガールが登場するとアナウンスされた。スタジオトークでは、これについてMCの内村光良(56)が、「このタイミングで河北が結婚」と、河北が1月16日に結婚していたことと、新メンバー加入が重なったことを指摘した。

 結婚については出演者から「めでたい」という声が上がっていたが、出川哲朗(56)は「お嬢(河北)が結婚ってなったから、“#お嬢引退”ってすごい出てくる」と、ネット上で河北の出川ガール引退説が浮上していると明かし、スタジオの笑いを誘っていた。

 今回の企画は、マシュマロを高さ100メートルまで打ち上げ、出川らが手を使わずに口でキャッチするという内容。VTRの冒頭、長野県佐久市内の野球場に集まった出川ガールの河北、堀田茜(28)、谷まりあ(25)の3人に、番組スタッフが「今回、新しい出川ガールが来ております」と伝えたところ、河北は「ホント裏切り者!」と出川に猛反発。

 しかも、コロナ禍の前にオーディションが開かれていたという事実に、河北は「すごい前!」と驚くと、「すごい浮気してるじゃないですか!」と不満を口に。ここでスタッフが「ちょっとフレッシュな風を入れていきたい」と新メンバー加入の理由を説明したのだが、出川は「いまの言い方だと、(3人が)腐ったミカンみたいな感じ」と河北らを揶揄し、火に油を注いだ。

  1. 1
  2. 2