中村倫也が「チョコに見えてきた」“スイーツ王子”ぶりにとろけるファン続出!の画像
※画像は1月28日発売の雑誌『Hanako』(マガジンハウス)表紙より

 俳優の中村倫也(34)が、1月28日発売の雑誌『Hanako』(マガジンハウス)の表紙を飾っている。

 今号では「ときめく!スイーツ大賞2021」と題されたスイーツ特集を展開。20名のスイーツエキスパートが厳選したケーキ、パフェなど、今年を代表するであろう9ジャンルのスイーツの逸品をアワード形式で紹介している。

 昨年の秋冬に放送された森七菜(19)主演のTBS系ドラマ『この恋あたためますか』でも、コンビニスイーツ開発を手がける雇われ社長を好演した中村。6ページにわたる巻頭特集では、自身の意外な“スイーツ愛”や甘いものにまつわるエピソードなどを語っており、ファン必見の内容となっている。

 とりわけ表紙では、卓上にズラリと並んだ豪華なスイーツの数々、そしてチョコレートさながらのブラウン系ジャケットをまとい、柔らかなほほ笑みを浮かべる中村の姿が印象的だ。ツイッター上には「倫也くんがチョコレートに見えてきました」「甘い笑顔にきゅんです」「ドキドキしながら表紙眺めてます」「表紙のお陰で既にトロけております」「ベストスマイル賞を差し上げたくなるような素敵な笑顔」と絶賛の声が相次いだ。

 どんな役にでもなりきってしまう高い演技力と、天性の人たらしっぷりで世の女性たちをとろけさせている中村。“スイーツ×中村”となれば、向かうところ敵なし!?

※画像は1月28日発売の雑誌『Hanako』(マガジンハウス)表紙より