■久慈アナではなく井上アナ抜擢のワケ

 井上アナといえば、永島優美アナ(29)に代わって3月29日の放送より『めざましテレビ』(フジテレビ系)の8代目MCに就任することが発表されたばかり。

「これまで高島彩(41)、加藤綾子(35)など、フジテレビの看板女子アナを輩出してきた『めざましテレビ』ですから、新キャスターが誰になるのか、関係者の間でも注目を集めていました。

 これまで井上アナとともに、久慈暁子アナ(26)も同番組では水・木曜のニュースサブキャスターを務めていたこともあり、2人のうちどちらかがMCに就任するのではないか、とささやかれていました」(前出の民放キー局ディレクター)

 久慈アナではなく、1年後輩の井上アナが起用された理由について、前出の民放キー局ディレクターはこう続ける。

「井上アナのほうが、女性人気が高いというのが大きかったそうです。久慈アナは、そのビジュアルから、圧倒的に男性からの人気が高い。もちろん、井上アナも男性にも人気がありますが、同時に明るく爽やかな雰囲気に多くの女性が好感を抱いているといいます。

 テレビ番組は以前から、F1層と呼ばれる20~34歳の女性やF2と呼ばれる35~49歳の女性の人気を獲得しない数字が取れないと言われてきました。そのあたりも加味して、久慈アナではなくより女性人気の高い井上アナが抜擢されたと言われています」(前同)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5