■同業者からも「宗教」や「詐欺師」という声

 東野は、1月24日に『東野幸治の幻ラジオ』をYouTubeに投稿し、『プペル』の話題を出したのだが、映画館に向かった際を振り返り、

「ドキドキしましたよ。なんせ夢を持つことは素晴らしいことだと思ってる、西野信者、新世界の創造主(西野)の下の教団の信者の皆さんが大挙して押し寄せてるわけですから、もしも僕が顔バレとかしたら、上映前に『夢を持ってない者は出ていけ!』って言われかねないじゃないですか」

 と、暗に西野とファンの構図が教祖と宗教のそれである、と指摘していた。

「千鳥に関しては、西野が昨年11月と今年1月26日に『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます』(フジテレビ系)に出演した際に、一悶着ありました。11月の放送で、オンラインサロンについて西野が“僕は別に儲かるってことに興味はない”と西野が主張すると、大悟(41)が“急に『僕は』って言い出すのが怪しい”として、“捕まってないだけの詐欺師”という名言を残しています。1月には“まだ捕まっていない”“もう捕まることのない詐欺師”にアップグレードしていましたね(笑)」(専門誌記者)

 1月30日付で、所属していた吉本興業との契約終了も発表され、どこまでも我が道を行く西野。その行きつく先は、どこになるのかーー。

  1. 1
  2. 2
  3. 3