■シンガポール移住はメリットのほうが多い!?

 前出の『ボクらの時代』で、中田は現在、YouTuberとして週2回仕事をするだけだと明かしている。

「中田さんの現在の仕事のスタイルであれば、海外にいることになんのデメリットもない。また、雨上がり決死隊宮迫博之さん(50)と始め、大きな話題になっているYouTube番組『WinWinWiiin』も、収録は数か月に1回程度だといい、その度にシンガポールから一時帰国する、という形になるのではないでしょうか。コロナ禍の現状で、先行きは不透明なところはありますが……。

 中田さんは昨年中にテレビとラジオの仕事からすべて降板し、移住する体制を整えていました。自分の仕事、子どもの教育、税金対策なども考えると、今の中田さんにしてみたらシンガポールへの移住はほぼノーダメージで、メリットのほうが多いと言えるでしょうね。中田さんにとってみれば住みにくい日本、そしてもう働きたくない日本のテレビの世界から離れられる今回の移住は、彼に大きなプラスをもたらすのでしょうか……」(前出の民放キー局ディレクター)

 オリラジ中田の武勇伝は、シンガポールで続いていく!?

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4