■クドカンは「何考えてんのかわかんない」

 また、宮藤が脚本を手がけていた2019年放送のNHK大河ドラマいだてん』にも出演していた永山に、藤ヶ谷が「クドカンさんて、どういった方なんですか?」と質問すると、永山は一瞬考え、「わかんないですね」とコメント。永山は「本当にでもホン(※脚本)が面白いんで。昨日現場に来て久しぶりにお会いしましたけど」と振り返り、「まあ、本当何考えてんのかわかんないですね……」としみじみ語った。

 永山のトークに、視聴者からは「長瀬くんに近づきたい絢斗くんw」「永山絢斗さんからIWGPの話出てテンション上がった」「淡々と語るけど、長瀬くんのことすごい好きなのが伝わる」「ニコニコ話してるところがとても良いな」など、さまざまなコメントが上がっていた。

 永山は、1月18日に行われた『俺の家の話』のオンライン記者会見で、初共演となる長瀬について「本当に毎日幸せです。僕たちの世代にとって長瀬さんはヒーロー的存在」と語り、「いつも笑顔でありのままの姿でいる長瀬さんを見て、想像していた通りの方だ! と、うれしい気持ちがすごく強い」と絶賛し、長瀬を照れさせていた。

 長瀬は3月いっぱいでジャニーズ事務所退所と、芸能活動から離れることが決まっているため、永山にとってはすべり込みで初共演が叶った形だ。長瀬にとっては最後の出演作だが、永山にとっても特別な思い入れのあるドラマになりそうだ。

あわせて読む:
・長瀬智也『俺家』ではプロレスラー役、過去作振り返り「まとも役が1個もない」
・横浜流星、永山絢斗が明かす秘話に『はじこい』“ゆりゆり”ファン歓喜
・千葉雄大、中村倫也、吉沢亮ら“ヒゲ色男”増殖中…「最強ギャップ王」は誰⁉
・『いだてん』神木隆之介と中村勘九郎が、クドカンマジックでつながる?

  1. 1
  2. 2