■復縁説も出た小倉優子は圏外に!

 2020年7月に第3子を出産したタレントの小倉優子(37)は、ママタレとして絶大な支持を集めていた。しかし、同年3月発売の『女性セブン』(小学館)などが、2019年12月以降、歯科医師の夫・S氏と別居状態にあると報じたのだ。

「小倉さんがS氏に対して“人間が小さい”と言ったことが別居の原因だともささやかれています。2020年11月の『女性セブン』では、S氏が生まれたばかりの子どもに会いにくることもあり、復縁に向かっていると報じていますが、実際のところは以前と状況はあまり変わっていないようです。

 小倉さんは3人の子どもを抱えていること、今後の子どもの教育のため、そしてママタレとしてのポジションをキープするためにも離婚は是が非でも避けたいと考えているようですが、状況は極めて厳しいと見られていますね」(ワイドショー関係者)

 事実、2019年に「好きなママタレントランキング」で2位にランクインした小倉だが、2020年にはランキング圏外となってしまっている。

「“タピオカ恫喝騒動”が引き金となり、2020年7月に芸能界を引退した木下優樹菜さん(33)も、かつては『好きなママタレランキング』の上位にランクインしていました。しかし、タピオカの一件で好感度が急落。今後、ママタレとしての活躍は望めないでしょうね」(前同)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6