■飯豊まりえもキンプリ平野との共演で……

 女優の飯豊まりえ(23)も平野と共演したことで、一部ファンから反発を招いてしまった。

 平野と飯豊は2018年4月放送のドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系)で共演。

 当時、エキストラとしてドラマの撮影に参加していたキンプリファンがツイッターに「飯豊と平野の距離が近く、ひとつの毛布に2人でくるまっていた」「撮影中に飯豊が、平野の役名ではなく本名の“ショウくん”と呼んでNGを出した」などと投稿。

 このツイートが瞬く間に拡散され、飯豊に対して「平野担に喧嘩売ってるの?」「飯豊まりえムカつくから潰そうよ」「飯豊の本名呼びは痛いっていうか不愉快」といった批判の声が寄せられてしまった。

「飯豊は平野と交際していたわけでもないでしょうし、ツイッターに書き込まれた話もどこまで信憑性があるかわからない。飯豊は、2020年4月放送の『家政婦のミタゾノ』(テレビ朝日系)でTOKIO松岡昌宏(44)やHey!Say!JUMP伊野尾慧(30)と共演していますから、ジャニーズタレントとの共演がNGになったわけではないでしょう。

 ただ、平や飯豊の例を見れば明らかなように、ジャニーズタレントと共演したことがきっかけで、その後、何年間も過激なジャニーズファンから標的にされてしまう危険性はある。

 事務所からの独立騒動でひと悶着あった森ですが、初主演ドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)が好評で、今年は昨年以上の活躍が期待されますし、ジャニーズタレントとの共演も増えてくるでしょう。ただ、一部のジャニーズファンからの批判はどんどん増えています。これ以上、反発を招くようなことが起きなければいいのですが……」(前出の女性誌ライター)

 若手女優にとってジャニーズタレントとの共演は、チャンスであると同時に試練なのかもしれない。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4