■見事な切り返しを見せた森七菜だが

 それでもホリケンは即興ドラマを続行。予測不能なツッコミに対し、森はキレ気味の即興セリフで対抗。「なんっスか、パワハラっすよ!」などと激しく言い返し、ドラマのヒロインとは思えない、荒っぽい言葉づかいになっていた。

 このあとも、しゃべくりメンバーにツッコまれ、森がキレ気味に返事をする場面が何度か見られたため、視聴者はツイッター上で「嫌いになったかも……少なくとも、好感度は下がったよな」「大声でドヤしてるの見て、あれがホントの姿だろーなって思った」などとドン引きしていた。

 その一方で「ホリケンと即興でヤリあえてる森七菜、スゲェ」などと、ホリケンとの即興ドラマを成立させていた、森の演技の反射神経の良さを称賛する声も。また、「この子は天真爛漫って言葉が似合う気がする。笑顔にウソがないというか、憎めなくなっちゃう」などと、裏表がなくて好きになったという声もあった。

 森の荒っぽい言葉づかいは、13日に放送された『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)の船釣りロケでも見られた。魚が釣れない悔しさを海に向かって「くそぉ、どうしてだ~!」と叫ぶ姿に、視聴者の反応は「ナチュラルでかわいい」「下品で見ていられない」などと、賛否が別れていた。

 メンバーが好き勝手に暴れまわる『しゃべくり』では、ペースを崩されてしまうゲストも多いが、メンバーを相手に終始、堂々とした態度を見せていた森七菜はお見事。賛否の声はあがっていたが、ある意味で大物ともいえるだろう。

  1. 1
  2. 2