■玉森裕太の自宅に泊まる仲

 永瀬は玉森を慕っていると公言しており、昨年8月放送の『A‐Studio+』(TBS系)で、玉森との距離を縮めるために「グイグイいった」と告白。当初は玉森から「おまえ、近い」と言われていたが、それでもくじけることなく好意を伝え続け、玉森の自宅に泊めてもらうほどの仲になっている。

『ボス恋』は次の第7話の予告によると、恋の五角関係がもつれて、奈未(上白石萌音)は潤之介(玉森裕太)と距離を取ろうとするようだ。崩れかけた関係の修復には、玉森の身長差ハグとキスが必要だろう。永瀬を興奮させる玉森のキステクニックに期待が膨らむところだ。(ドラマライター/ヤマカワ)

あわせて読む:
・キンプリ高橋海人“Snow Man否定”「断言」に喝采!「NEXT国宝級顔面」の証明!!
・嵐・相葉雅紀、キンプリ永瀬廉を「完全無視&開き直り」!
・TOKIO松岡昌宏のせい?大倉忠義、玉森裕太…「結婚できないJ」急増中!?
・キスマイ二階堂高嗣、メンバーの玉森裕太にウットリ!?「すげぇかっこいい」

  1. 1
  2. 2
  3. 3