■復帰のXデーは4〜5月?

 さらに、昨年12月16日リリースのシングル『I promise』でも、

「枚数がメンバーの人数と同じ6枚目、さらに発売日が岩橋の誕生日の前日とあって、復帰説が沸騰。加えて、通常盤の収録曲が1曲目が『I promise』、2曲目が『Winter Love Story』、3曲目が『Glad to see you』となっていて、それぞれの頭文字を順に並べると“IWG”、岩橋の愛称の1つ“いわげん”になり、これが復帰を匂わせているのではないか、との噂も出ました」(前出のアイドル誌ライター)

 こうした話が出てからさほど時間が経たず、今回の雑誌『ViVi』でメンバーが岩橋に言及したのには深い意味があるのかもしれない。

「一流女性ファッション誌でわざわざ岩橋の近況に言及し、交流や仲の良さを覗かせたのは、やはり復帰の予兆ではないでしょうか。

 キンプリは、2018年5月発売のデビューシングル『シンデレラガール』を皮切りに、2019年4月『君を待ってる』、昨年6月10日にリリースされた『Mazy Night』もコロナの影響がなければ、4月にリリースされる予定でした。

 このように、キンプリはデビュー以降、毎年4〜5月にシングルを出しているんです。そう考えると、今年も同様で4月か5月にシングルの発売があるのかもしれない。もし何か出るのであれば、3月には発売のアナウンスがあるでしょうし、岩橋が戻ってくるとすれば、同時に発表されるはず。そう考えれば、2月下旬の『ViVi』で岩橋の名前を出し、復帰に向けての足場を作っておきたかった、という可能性は十分考えられるのではないでしょうか」(前同)

 2年以上のブランクを経て6人がそろう日は、もうすぐそこなのかもしれない……。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4