キスマイ宮田、恩人・中居正広より「お母さん優先」!松本人志も震えるマザコン度の画像
中居正広

 2月19日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の「人志松本の酒のツマミになる話」で、Kis-My-Ft2宮田俊哉(32)が驚異の“マザコン”ぶりを明かし、ダウンタウン松本人志(57)他、共演者をドン引きさせた。今回は、アシスタントにアンタッチャブルの2人を迎え、ゲストには宮田の他に岡田結実(20)、高橋メアリージュン(33)、アンガールズ田中卓志(45)が登場した。

 ジャニーズの中でもアニメオタクとして知られる宮田だが、実は大の「お母さん大好きアイドル」だと紹介され、「今日はっきりさせたいなと、思うことがありまして」と、自身が抱える悩みを告白した。宮田は「僕、お母さんとすごく仲が良くて。お母さんのこと大好きなんですよ」「で、もう週1回ぐらいはお母さん家に来てくれて、掃除と洗濯とかしてくれて、ごはん作ってくれたりとか」と語り、いつでも会えるように自分が住んでいる家の近くに、母親がマンションを借りていると続けた。

 こうした宮田の行動に、中居正広(48)や周囲の友人らは「マザコン、マザコン」「それはやりすぎ」と言ってくるそうで、宮田は「これってマザコンですか? 女性からしたら」と質問。腕組みをして渋い表情で聞いていた高橋は、「お母さんを大切にするのは良いことだと思うんですけど」「ただ、いざというときに自分よりお母さんを優先されたときにマザコンと思うかもしれません」と語り、岡田も「もし例えばやっぱ同棲とかしてて、それでも週1で家に入ってきたりとかしたら、ちょっとやだなとか思っちゃいますね」と続けた。

  1. 1
  2. 2