木下優樹菜、“小2からヘソ出しTシャツ愛用”「母がたくさん着せてくれてた」の画像
※画像は木下優樹菜のインスタグラムアカウント『@yukina1204xoxo』より

 元タレントの木下優樹菜(33)が25日までにインスタグラムのストーリーズを更新。小2からヘソ出しTシャツを愛用していることを明かした。

 この日、木下はウエスト部分が大きく露出したヘソ出しTシャツを着用してジャケットを羽織ったパンツスタイルの写真を投稿。サングラスもかけており、クールでスタイリッシュな雰囲気が漂っている。

 この写真に対して、ファンからは「いつも思うんですが、お腹冷えませんか?」との質問が寄せられており、木下はストーリーズで「これすごい言われるー! 小2くらいからヘソ出しTシャツすごい流行っていて 母がたくさん着せてくれてたから余裕なわけ むしろ落ち着く」と回答。木下が小学生だった20~25年前には「チビT」と呼ばれる、ヘソが出るような短い丈でタイトなTシャツが大流行しており、当時ブレイクしていた安室奈美恵さんも着用していた。

 さらに、この写真には「ゆっきーなみたいなスタイルになりたくて今食事制限と筋トレとその他の運動頑張ってます こういう写真みてやる気出せるからありがとうございます」とのコメントも寄せられたようで、木下は「頑張って~ ゆきなもがんばるぞぉ ありがとう」と返信している。

 先日のインスタ投稿では、食事管理や運動でスタイルアップに励んでいることを明かしていた木下。ますますヘソ出しTシャツが似合うボディになりそう!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

𝓨𝓾𝓴𝓲𝓷𝓪 優樹菜💋🦋(@yukina1204xoxo)がシェアした投稿

※画像は木下優樹菜のインスタグラムアカウント『@yukina1204xoxo』より