サウナが近年大きなブームとなっているが、特に最近サウナーの間で脚光を浴びているのが「アウトドアサウナ」だ。 野外に設置したテントサウナで熱く蒸された後は、川や湖などの天然の水風呂に飛び込む──。それこそがサウナの本場フィンランドで行われてきたサウナの楽しみ方なのだ。 合わせてキャンプも楽しめること…


あわせて読む:
・日本で温泉文化がガラパゴス的に発展した5つの理由
・入手は簡単、冷凍もできる!「サバの切り身こそ最高の釣りエサ」説は本当か? 「冬の夜釣り」でリアル検証した「意外すぎる釣果」とは?
・ドローンで撮った奈良の天下の奇景・鍋倉渓! 岩の下を流れる「見えない渓流」と古代ロマンの「巨石」
・“焚き火の万が一” に備えるお守り的存在「エアゾール式簡易消火具」って、使ったことあります?【焚き火の話 vol.16】